好評につき、12/16(日)「現役通訳者に学ぶ日仏通訳のポイント~ワイン編~」第二弾開催。

8月に開催した「現役通訳者に学ぶ日仏通訳のポイント~ワイン編~」、ご好評につき、第二弾を開催いたします!!

現場での貴重なノウハウを紹介する方針のもと、現役の日仏通訳者を講師にお招きして開催している本セミナー。今回は、前回のレクチャーの続きはもちろん、実践的な演習も組み込んだプログラムになります。

前回ご参加いただけなかった方には前回開催分の資料と録画映像でフォローいたしますので、初めての方も安心して受講いただけます。

前回に引き続き、講師は岡田紀子さん。ワイン業界の現場はもちろん、あのカルロス・ゴーン氏の専属通訳も務めた、第一線でご活躍の通訳者です。

ワインの基本知識や専門用語にはじまり、通訳の準備方法や現場での心構え、ワインセミナーの構成や押さえておきたいポイントまで、ワイン業界の現場のノウハウを紹介しながら、レクチャーや演習を行います。

【講師】 岡田紀子
1 9 8 1 年より通訳・翻訳者として活動。1 9 9 0 年、在日フランス総領事館経済商務部商務官付通訳兼アシスタント。1 9 9 9 年にはカルロス・ゴーン氏の専属通訳者としても活躍。ワイン以外にも自動車、産業機械他生産技術や医療分野など技術系を得意としており、幅広い分野での通訳経験を有する。クライアントに対するきめ細やかな対応にも定評がある。

【募集要項】「現役通訳者に学ぶ日仏通訳のポイント~ワイン編~」
【日程】12月16日(日)17:00~19:00
【定員】15名(最少催行人数8名)
【参加費】①5,000円(税込、8/25ご参加の方)/②8,000円(税込、新規の方*前回開催分の資料と録画動画を配信)
【会場】エコール・プリモ4階 ※申込者多数の場合は会場が変更になる可能性があります。
【講師】岡田紀子
【申込方法】
件名を「通訳のポイント ワイン編 申し込み」とし、
本文で以下の項目をご記入のうえ、ご連絡ください。
お申込みしめきりは、2018年11月30日(金)となります。

1)氏名(ふりがな)
2)メールアドレス
3)当日連絡がつく電話番号
4)資格の有無(仏検、通訳案内士、他)

お問い合わせ、お申し込みはこちら

(写真は前回開催時の模様。数々の現場を経験して来た岡田さんですが、とても朗らかで周りの参加者の声にも耳を傾けたり、助っ人で参加したプリモのエリック先生にネイティヴならではの意見を求めたりと、和やかな授業になりました。)

受講生随時募集中!

Ecole Primots トップページ