7/11、7/25「現役ジャーナリストに学ぶ、フランス語新聞記事の読み方」(全2回)のご案内

【残席わずか!】

講座の紹介動画はこちらをクリック! ⇒ https://youtu.be/7NFHLRW9tT8

インターネットやSNSの普及でフランス語の新聞記事にふれる機会は多くなりました。
しかし、そこに書かれている内容を、皆さんはどの程度まで理解できているでしょうか?
記事が書かれるルールやテクニックを知ることで、内容の理解度は深まります。

本講座では、現役のジャーナリストでもある講師が、
実際の新聞記事を題材に、記事の種類や基本的な構造を紹介。

文法・表記上の特徴やジャンル別の違いなど、 受講生と一緒に記事を読みながら、
読解におけるポイントを解説します。

長文読解問題のある仏検や、要約・まとめが求められるDELF/DALF対策はもちろん、
記事の背後にあるニュアンスを理解する点で、翻訳や通訳にも役立つ講座です。

【講師紹介】
オレリアン・ユブラー(Aurélien Hubleur)
スイス出身。ローザンヌ大学で政治学を専攻。
2006年にはカナダのバンクーバーで「メディア英語」プログラムを受講する。

在学中からジャーナリストとして、 主に『ル・コティディアン・ジュラシアン』(Le Quotidien Jurassien)を舞台に活動する。

日本においても複数のメディアと仕事を続ける一方、フランス語教師、観光ガイドとしても活躍している。

【募集要項】
①講座名:特別講座「現役ジャーナリストに学ぶ、フランス語新聞記事の読み方」
1.日時:①7/11(土)15:30~17:30 ②7/25(土)15:30~17:30(全2回)

2.場所:エコール・プリモ(通学/Zoom)
※通学/Zoomどちらかをお選びいただけます。
※Zoomを選択された方には、事務局より事前に接続テストのご案内をします。

3.講師:オレリアン・ユブラー

4.定員:10名(最少催行人数4名)

5.料金:11,000円(税込、2回セットで)

6.申込締切:7月3日(金)⇒ただし、残席ごくわずかです!

7.その他:
・授業内容については、すべて録画し、授業後3週間、限定配信します。
復習も可能です。
・初日までの課題はありません。
1回目終了時に、2回目に向けて課題が出される予定です。

***********************************

【申込方法】
件名を「新聞記事の読み方」として、できる限り以下の項目を記入し、当メールに返信ください。
リピーターの方は、省略いただいても結構です。折り返し担当よりご連絡いたします。

1)氏名(ふりがな)
2)メールアドレス
3)当日連絡がつく電話番号
4)資格の有無(仏検、通訳案内士:合格年、他)
5)授業への要望

参加人数に限りがありますので、お早めのお申込みをおすすめいたします。
最少催行人数に達ししだい、お振込みのご案内をいたします。
ご不明な点がありましたらお気軽にお問合せください。

お申込み、お問合せは、エコール・プリモ事務局まで!
TEL: 03-3465-7716
e-mail: ecole@primots.com

3/20「ガイド通訳フランス語で街歩き」明治神宮&原宿編(アンコール)のご案内

【残席残りわずか!!】

フランス語ガイドとして実績を積むルグラン先生の人気講座、ガイド通訳フランス語で街歩き。
ルグラン先生と一緒に、フランス語で解説を受けながら訪日外国人に人気の場所を巡ってみませんか。

原宿にあり、気軽に立ち寄れることから、訪日観光客が一度は訪れる明治神宮。
周りを取り囲む広大な神宮の森には、たくさんの希少生物も暮らしている都会のオアシスです。

今年は創建100周年の節目として、11月1日に鎮座2020年祭が行われ注目を集めます。
あわせて人気の高いKawaiiの聖地、原宿・竹下通りも巡ります。
おそらくしばらく開催しませんので、まだ参加されたことのない方は、ぜひ。

以前開催した際のレポートは、下記をクリック!
https://wp.me/p9ufcT-6Z

★今回は添削、発表はありません。ルグラン先生によるプレゼン形式となります。
★フランス語のオリジナル解説テキスト(単語集)付き


【募集要項】
1)日時:3月20日(金・祝)9:30~13:30
2)
講師:ジュリアン・ルグラン
3)費用:8,800円(税込)
4)定員:8名(最少催行人数5名)
5)申込み期限:3月10日(火)

************************************

ご希望の方は、本文で以下の項目を記入後、メールにてお申込みください。

1)氏名(ふりがな)
2)メールアドレス
3)当日連絡がつく電話番号
4)資格の有無(仏検、通訳案内士、他)
5)授業への要望

***********************************

お申込み、お問合せ : エコール・プリモ事務局まで!
Tel:03-3465-7716
E-mail:ecole@primots.com

皆様のお問合せ、お申込をお待ちしております。

2/9「ガイド通訳フランス語で街歩き」いけばな編 partie2、募集開始のご案内

エコール・プリモ 冬の講座第4弾として、ルグラン先生の人気講座「ガイド通訳フランス語で街歩き」いけばな編 partie2のプログラムの募集を開始いたします。

前回も人気のあった同講座。今回も特別講師として、Atelier Floraries主宰、草月流一級師範のルーセル仁美先生をお迎えし、実際に草月流のいけばなを体験しつつ、講義を聞くワークショップ形式で行います。
※ルグラン先生は、サポート役としてご参加予定ですが、フランス語で簡単にいけばなについてを説明する方法などミニコーナーを設けます。

前回は草月流いけばなの基本「基本立真型・盛花 Style Vertical de Base Moribana」をいけましたが、今回はpartie2として、もう一つの基本「基本立真型・投入れ Style Vertical de Base Nageire」をいけて頂きます。授業は基本的にフランス語で行います。

また前回は、いけばなの歴史等をかいつまんでお話しいたしましたが、今回は、前回お話しできなかった点をもう少し深堀りして、歴史と茶花についてもお話しいたします。前回は時間がなく、あまり行えなかった質疑応答コーナーの時間も設けます。

開催場所は、前回と同様、肥後細川庭園内の学問所として使用されていた、「松聲閣」集会所を使用しますが、今回は「投入れ」スタイルということもあり、立ってでも座ってでも生けていただけるよう、洋室にて行います。(机、椅子もご用意いたします。)

いけばな編は2回目の開催となりますが、前回参加されなかった方も、問題なくご参加いただけます。ガイド通訳研修としてだけでなく、フランス語で体験する「IKEBANA」に興味がある方も、もちろんルーセル先生のパワフル、かつ豊富な経験談や、アートについての話を聞いてみたい方も、ぜひご参加ください。

【募集要項】
1)日時:2月9日(日)
第1グループ   10時~12時
第2グループ 14時~16時
※申込人数に応じて、10時台の1グループのみか
または14時台のグループを合わせた2部構成でのご案内を検討しております。

2)場所:文京区立肥後細川庭園 松聲閣集会室(洋室)
東京都文京区目白台1-1-22
https://www.higo-hosokawa.jp/access/

3)講師:Hitomi ROUSSEL ルーセル仁美(雅号 柳香)
Atlier Floraries アトリエ フロラリー主宰

草月流一級師範/空間フラワーアーティスト草月流/ATプロフェッショナルに選抜/
本部の特別研修を受講/草月指導者連盟本部会会員/いけばなインターナショナル会員/ フランス政府公式機関 アンスティチュ・フランセ講師(旧  東京日仏学院)
http://atelier-floralies.com/

※街歩き講師、Julien LEGRAND も参加します。
ネイティブとして、フランス語や単語などを補足します。

4)定員:20名予定(各回10名 最少催行人数:各回8名)

5)参加費:8,800円(税込・花材費込み)

6)その他:
※生花持ち帰り用として、エコバッグや紙袋等ご持参ください。
※花はさみ、剣山、花器など、必要な道具はご準備いたします。

7)申込み締切 1月30日(木) ⇒ 2月4日(火)まで延長中!

【申込方法】
件名を「2/9街歩きいけばな編」申込みとして本文で以下の項目を記入し、ecole@primots.comまでメールにてお申込みください。
1)氏名(ふりがな)
2)メールアドレス
3)当日連絡がつく電話番号
4)資格の有無(仏検、通訳案内士:合格年、DELFDALF他)
5)授業への要望
6)都合の悪い時間帯がある方、ご希望のグループがある方は、必ず明記してください。
何も書いていない場合は、事務局にて振り分けます。

===お問合せ先===
エコール・プリモ(Ecole Primots)
TEL:03-3465-7716
E-Mail:ecole@primots.com
=============

参加人数に限りがありますので、お早目のお申込みをおすすめいたします。

「ガイド通訳フランス語で街歩き」1/22広島平和記念公園編、2/18宮島編(ともにアンコール)募集開始のご案内

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

エコール・プリモ 冬の講座第3弾といたしまして、
ルグラン先生の人気講座「ガイド通訳フランス語で街歩き」アンコール編のプログラムをご案内いたします。

春の繁忙期の前にできるだけ知識を蓄えたいという、ガイド通訳の皆さまのご要望にお応えし、また外での街歩きは今時期、なかなか骨が折れる事から、室内の座学、かつフランス語のレクチャー形式にて行う、「広島平和記念公園」編と「宮島」編のアンコールをご用意いたしました。

昨年ご都合が合わずに興味があった方は、是非ご参加ください。
この講座は、訪日観光客が求めていることを外国人の視点から教えてくれる講座です。

※どちらの講座も「事前添削・発表なしのレクチャー形式」となりますので、ご注意ください。

【募集要項】
①講座名:ガイド通訳フランス語で街歩き 広島平和記念公園編
1)
日時:122日(水)19時~21時30分
2)場所:エコール・プリモ
3)講師:Julien LEGRAND ジュリアン・ルグラン    
4)
定員:10名予定(最少催行人数:6名)
5)
参加費:8,800円(税込・英語CD付教科書「HIPの平和公園ガイド(日英)」代を含む)
6)
その他:教科書・フランス語資料つき。          
7)申込み締切: 116日 () 

①講座名:ガイド通訳フランス語で街歩き 宮島編
1)
日時:218日(火)19時~21時30分
2)場所:エコール・プリモ
3)講師:Julien LEGRAND ジュリアン・ルグラン    
4)
定員:10名予定(最少催行人数:6名)
5)
参加費:8,000円(税込)
6)
その他:フランス語資料つき。          
7)申込み締切: 212日 () 

【申込方法】
エコール・プリモ事務局まで。件名を「月/日 街歩き ××編」申込みとして本文で以下の項目を記入し、メールにてお申込みください。お振込後に本登録となります。お申込み多数の場合は、先着順にご案内します。
1)氏名(ふりがな)
2)メールアドレス
3)当日連絡がつく電話番号
4)資格の有無(仏検、通訳案内士:合格年、DELFDALF他)
5)授業への要望
===お問合せ先===
エコール・プリモ(Ecole Primots)
TEL:03-3465-7716
E-Mail:ecole@primots.com
=============

何かご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。
参加人数に限りがありますので、先着順となります。お早めのお申込みをおすすめいたします。

1/26(日)「ガイド通訳フランス語で街歩き」精進料理編、募集開始のご案内

ルグラン先生の人気講座「ガイド通訳 フランス語で街歩き」の新企画、
「精進料理編」プログラムの募集を開始いたします。

今回は特別講師として、真宗常國寺衆徒(僧侶)/管理栄養士の浅尾昌美先生をお迎えし、実際に精進料理を体験しつつ、講義を受けて頂くワークショップ形式で行います。
*講義は日本語で行い、ルグラン先生が仏語通訳をいたします。

浅尾先生は、日本人だけでなく訪日外国人観光客や在日外国人を相手に、精進料理教室を主宰され、アメリカN.Y.でも、精力的に英語での出張ワークショップを行っていらっしゃいます。
真宗の僧侶としての伝統と教えを礎に、ヴィーガンやベジタリアンの外国人にも人気の精進料理をいかに普及できるか、食育を含めて、常に心を砕いていらっしゃいます。

開催場所は、ホテル・オークラ、アメリカ大使館のそばにある、350年続く常國寺の料理教室、寺庵。

ガイド通訳研修としてだけでなく、精進料理や調理で使用されるフランス語に興味がある方も、浅尾先生の豊富な経験談や、外国人に人気の日本料理、精進料理について聞いてみたい方も、ぜひご参加ください。

【募集要項】
講座名:ガイド通訳フランス語で街歩き 精進料理編
1)日時:1月26日(日)
第1グループ)10時半~13時
第2グループ)14時半~17時
*申込み人数に応じて、10時台の1グループのみか、
または、14時台のグループを合わせた2グループでの編成を予定しております。
ご希望のない場合は、グループ分けは事務局で行います。
ご都合の悪い時間帯がある方はご相談ください。

2) 場所:常國寺赤坂寺庵
東京都港区赤坂1-11-4 常國寺内 寺庵
https://akasaka-teran.net/map.html

3) 講師:
①ASAO Masami 浅尾昌美
真宗常國寺衆徒(僧侶)/管理栄養士/食育アドバイザー
https://akasaka-teran.net/

②Julien LEGRAND ジュリアン・ルグラン
主に通訳、解説者として参加します。

4) 定員:20名予定 (各回:10名 最少催行人数:各回8名)

5) 参加費:12,100円(税込・食材費・資料込み)

6) その他:
①レシピ・フランス語の資料つき。
②お料理の実践(簡単な1品を作成)がありますので、必要な方はエプロンを持参ください。

7) 申込み締切: 1月12日 (日) 

【申込方法】
件名を「1/26街歩き精進料理編」申込みとして本文で以下の項目を記入し、メールにてご返信ください。
1)氏名(ふりがな)
2)メールアドレス
3)当日連絡がつく電話番号
4)資格の有無(仏検、通訳案内士:合格年、DELF・DALF他)
5)授業への要望
6)都合の悪い時間帯がある方は、必ず明記してください。

参加人数に限りがありますので、先着順となります。お早めのお申込みをおすすめいたします。

お申込み、お問合せは、エコール・プリモ事務局まで。
Tel: 03-3465-7716
e-mail: ecole@primots.com

2020年冬学期『無料見学会』のお知らせ

エコール・プリモでは、
2020年1月スタートの冬の新学期(1月11日~4月4日)に向け、
今週の木曜日から順次、恒例の通学講座『無料見学会』を開催いたします。

秋学期の最終回を見学できるチャンスです。
聴講スタイルですので、授業内で見学者に解答が求められることはありません。

特別な準備は必要なく、どなたでも気軽にご参加いただけます。
気になる講座がある方や、レベルが合うのか確かめたい方、
新学期からの受講を検討されている方など、この機会をぜひご利用ください。
当日連絡をいただき、ご参加いただく事も可能です。

見学をご希望の方、また講座について質問のある方は、お電話またはメールで、
エコール・プリモ事務局へ、遠慮なくお問い合わせください。
各講座とも席に限りがありますので、お早めのお申し込みをお勧めいたします。

【無料見学会の日程】
①12月12日(木)19:00-20:30「実務翻訳のテクニック」講座
※今学期は日仏訳については通信ご希望の方のみのため、
イレギュラーとなりますが、仏日訳回の授業見学を行います。
講師:M.Imai

②12月21日(土)13:00-15:00「逐次通訳トレーニング」講座
講師:M.Nohara, M.Lecocq

③12月22日(日)14:30-16:00「フランス語検定1級・準1級対策」講座
講師:M.Lecocq

オリンピックイヤーを迎える2020年、
新たな気持ちでフランス語を学んでみませんか。
みなさまのご参加、お待ちしています。

【お申し込み、お問い合わせ】
エコール・プリモ事務局
TEL:03-3465-7716/E-mail:ecole@primots.com

「逐次通訳トレーニング」B日程 受講者募集中!(11月23日(土)13時スタート※事前課題なし)⇒開講決定

11月23日 (土)よりスタートする秋学期「逐次通訳トレーニング」講座 B日程 では受講生を募集しています。

日本人講師の回では、ノートテイキングや再現などの演習を通じて、フランス人講師の回では単語や表現の理解や、詳細な解説を中心に、逐次通訳に必要なスキルを養成します。最終回は①~④の内容を踏まえた演習回となります。両講師がそれぞれ母語でプレゼンを行い、それを通訳していただきます。実践に近い形で訓練の成果を測ることができます。

テーマは決まっていません。受講生に希望テーマを募り、初回多数決にて決定することで、受講生に合わせた興味のある対象を飽きずに学んでいただくためです。また少人数制ですので、その時々の回により、受講生の意見を取り入れ、アップデートし続けています。

今まで取り扱ったテーマについては、下記をクリックしてご確認下さい。
http://ecole.primots.com/kouza.html

通学で出席できない回や、復習をしっかりしたい場合も、授業の動画を配信いたしますので、フォローすることが可能です。また課題もご提出いただけます。
※はじめての方には、オリエンテーション用の動画も別途配信いたします。

逐次通訳がどんなものか試してみたい方も、逐次通訳を実践的に行いたい方にも、通訳ガイドの方の技術向上にも、役立つ講座です。

【募集要項】
1)講座名:秋学期「逐次通訳トレーニング」講座 B日程

2)日時:各土曜日 13:00 – 15:00 (全5回)
①11/23(野原)
※初回はオリエンテーションや汎用的な逐次通訳法の説明を兼ねます。
②11/30(ルコック)
③12/7(ルコック)
④12/14(野原)
⑤12/21(野原/ルコック)
※第5回は①~④の内容を踏まえた演習回となります。
両講師がそれぞれ母語でプレゼンを行い、それを通訳していただきます。
実践に近い形で訓練の成果を測ることができます。

3)定員 : 8名(最少催行人数4名)

4)受講料 : 33,000円 (税込)

5)講師 : 野原道広 / ロラン·ルコック

6)申込み締切:11月16日(土)まで ⇒ 開講決定!11月21日(木)までに延長しました!

【申込方法】
件名を「逐次通訳トレーニング」として本文で以下の項目を記入し、メールにてお申込みください。e-mail: ecole@primots.com

1)氏名(ふりがな)
2)メールアドレス
3)電話番号
4)資格(仏検、通訳案内士、他)、通訳経験の有無
5)授業への要望

お申込み、お問合せは、エコール・プリモ事務局まで。
Tel: 03-3465-7716
e-mail: ecole@primots.com

9/29「ガイド通訳フランス語で街歩き」いけばな編、募集開始のご案内

ルグラン先生の人気講座「ガイド通訳 フランス語で街歩き」の新企画、
「いけばな編」プログラムの募集を開始いたします。

今回は特別講師として、Atelier Floraries主宰、草月流一級師範のルーセル仁美先生をお迎えし、実際に草月流のいけばなを体験しつつ、講義を聞くワークショップ形式で行います。
*講義は基本的にフランス語で行います。

ルーセル先生は、訪日外国人観光客や在日外国人に草月流「いけばな」を広め、
パリやグルノーブル等でも、現地のFleuristeたちが多数参加するワークショップを行っていらっしゃいますので、外国人にも受ける、日本のアートや感性についても詳しくていらっしゃいます。

またアンスティチュ・フランセでも「Ikebana-Art floral japonais」の講師を務められており、舞台装飾としての「いけばな」やパフォーマンスとしての「いけばな」にも取り組まれ、国際的にも活躍されていますので、ここだけでしか聞けないエピソードも盛りだくさん。

当日は、草月流いけばなの基本、「基本立真型・盛花 Style Vertical de Base Moribana 」を、フランス語の解説で、皆さまにご体験頂きます。

*草月流の創始者 『勅使河原蒼風』 は、ピカソやダリと交流があり、パリで個展を開いたり、レジオン・ドヌール勲章を受章したりとフランスでも認知度の高い人物。

開催場所は、歴史的にも貴重な池泉回遊式庭園を有する、肥後細川庭園内の学問所として使用されていた、「松聲閣」の集会所(和室)にて行います。

ガイド通訳研修としてだけでなく、フランス語で体験する「IKEBANA」に興味がある方も、もちろんルーセル先生のパワフル、かつ豊富な経験談や、アートについての話を聞いてみたい方も、ぜひご参加ください。

いけばなが初めての方ももちろん問題ありません!

【募集要項】
講座名:ガイド通訳フランス語で街歩き いけばな編
1)日時:9月29日(日)
第1グループ14時~16時
第2グループ18時~20時
*申込み人数に応じて、14時台の1グループのみか、
または、18時台のグループを合わせた2グループでの編成を予定しております。

2) 場所: 文京区立肥後細川庭園 松聲閣集会室(和室)
東京都文京区目白台1-1-22
https://www.higo-hosokawa.jp/access/

3) 講師: Hitomi ROUSSEL ルーセル仁美(雅号 柳香)
* Atelier Floraries アトリエ フロラリー主宰
草月流一級師範/空間フラワーアーティスト草月流/ATプロフェッショナルに選抜/
本部の特別研修を受講/草月指導者連盟本部会会員/いけばなインターナショナル会員/ フランス政府公式機関 アンスティチュ・フランセ講師(旧  東京日仏学院)
http://atelier-floralies.com/

*街歩き講師、Julien LEGRANDも参加します。
ネイティブとして、フランス語やフランス語圏の訪日外国人の関心などを補足します。

4) 定員:20名予定 (各回:10名 最少催行人数:各回8名)

5) 参加費:8,640円(税込・花材費込み)

6) その他:
*生花持ち帰り用として、エコバッグや紙袋等をご持参ください。
*花はさみ、剣山、花器など、必要な道具はご準備いたします。
*ご希望の方には、草月流テキスト「草月のいけばな」1、2
(日本語・英語版、仏語版)
2冊セットで2,170円(税込)の当日販売もいたします。
現金にて申し受けますので、なるべくお釣りのないようにお持ちください。
*着物、浴衣等でのご参加も歓迎いたします。

7) 申込み締切: 9月19日(木) 

【申込方法】
件名を「9/29街歩きいけばな編」申込みとして本文で以下の項目を記入し、メールにてご返信ください。
1)氏名(ふりがな)
2)メールアドレス
3)当日連絡がつく電話番号
4)資格の有無(仏検、通訳案内士:合格年、DELF・DALF他)
5)授業への要望
6)都合の悪い時間帯がある方は、明記してください。
明記されていない場合は、事務局にて振り分けます。

参加人数に限りがありますので、お早めのお申込みをおすすめいたします。
どうぞよろしくお願いいたします。

お申込み、お問合せは、エコール・プリモ事務局まで。
Tel: 03-3465-7716
e-mail: ecole@primots.com

BeFunky-collage (1)

「逐次通訳トレーニング」B日程 受講者募集中!(8月31日(土)13時スタート※事前課題はありません)

8/31 (土)よりスタートする夏学期「逐次通訳トレーニング」講座 B日程 (全5回 8/31、9/7、9/14、9/21、9/28)では受講者を募集しております。

現在開催している、通学コースA日程では、受講生に希望を募り、「énergie renouvelable (Ex. H2) 再生可能エネルギー 」や「La voiture à hydrogène 燃料電池車(水素)」に関するテーマを扱いました。1回目の授業の「通訳トレーニングとは?」や通訳準備の方法論から始まり、5回目の授業では、FCVのメリット・デメリットや、FCVがなぜEV(電気自動車)に勝てないのかという問題点をあげる両講師のプレゼンを、日→仏、仏→日に逐次通訳する訓練までを行いました。

日本人講師の回では、ノートテイキングや再現などの演習を通じて、フランス人講師の回では単語や表現の理解や、詳細な解説を中心に、逐次通訳に必要なスキルを養成します。

B日程では、「年金問題」または「明治維新」をテーマとして選ぶ予定です。
開講は決定しておりますので、直前までお申込みいただけます。

通学で出席できない回や、また復習したい場合も、授業の動画を配信いたしますので、フォローすることが可能です。
※はじめての方は、オリエンテーション用の動画も別途配信いたします。

【募集要項】
1)講座名:夏学期「逐次通訳トレーニング」講座B日程
2)日程:8/31(N)、9/7(L)、9/14(L)、9/21(N)、9/28(N+L)
土曜日/13:00-15:00
3)定員 : 8名(最少催行人数4名)
4)受講料 : 30,000円 (税込)
5)講師 : 野原道広 / ロラン·ルコック

【申込方法】
件名を「逐次通訳トレーニング」として本文で以下の項目を記入し、メールにてお申込みください。e-mail: ecole@primots.com

1)氏名(ふりがな)
2)メールアドレス
3)電話番号
4)資格(仏検、通訳案内士、他)、通訳経験の有無
5)授業への要望

お申込み、お問合せは、エコール・プリモ事務局まで。
Tel: 03-3465-7716
e-mail: ecole@primots.com

9/8「ガイド通訳 フランス語で街歩き 皇居東御苑編」(アンコール)参加者募集のご案内

令和の新元号を迎え、続々と皇室行事が行われるということもあり、観光客の関心と需要も高まっている皇居。今回は皇居前広場から皇居東御苑をカバーする予定です。

ガイドにとっては、「街歩き 東京国立博物館」編と同様、訪日観光客にわかりやすく説明するのは難しいスポットと言われています。

皇居正門前広場と言えば、開放感のある空間で、東京駅や近代的なビル群も一望でき、また同時に皇居も望めるとあって、東京観光には欠かせない場所一つですが、ガイドするとなると皇居や皇室について説明する必要があります。

また隣接する東御苑は、明治時代に宮殿の造営にあわせて皇居附属庭園として整備されたもので、江戸城の本丸、二の丸、三の丸部分の跡地に造られました。21万㎡の広大な敷地には、四季折々の花々、樹林、広い芝生などが整備され、都会のオアシスと言われる貴重なスポットですが、天守跡、富士見櫓、忠臣蔵の舞台である松の廊下跡など、江戸城の史跡が点在しているため、建築に関する専門用語や歴史に関する幅広い知識が必要とされると同時に、日本と海外の文化・慣習の違いにも留意して説明する必要があります。

現役フランコフォンガイドのルグラン先生が、どんな点に気をつけてガイドをすれば、訪日外国人によりよく伝わるのか、フランス語でポイントを伝授します。

今回はご参加の皆さまに、事前に課題の原稿を提出いただき、先生が添削、当日は実際の観光客に説明するように実践演習を行って頂く回ですので、特に力がつきます。ご経験のある方も、ガイドを目指していらっしゃる方も、一度ご自身のガイディングを見直してみませんか?

【募集要項】
講座名:ガイド通訳 フランス語で街歩き 皇居東御苑編(アンコール)
1) 日時:9月8日(日)
◆第1グループ 9時~12時
◆第2グループ 13時~16時
*申込み人数に応じて、9時台の1グループのみか、13時台のグループを合わせた2グループでの編成を予定しております。ご了承ください。グループ分けは事務局で行いますが、ご都合の悪い時間帯がある方はご相談ください。

2) 定員:16名(最少催行人6名)

3) 場所:皇居前広場(正門石橋・正門鉄橋)&皇居東御苑

4) 講師:ジュリアン・ルグラン(Julien LEGRAND)

5) 参加費:8,640円(税込) ※入場料=無料

6) その他:今回は事前課題・当日、現地で発表があります。
申込み締切:8月20日(火)
*最少催行人数に達ししだい、お振込のご案内を行います。

・課題配信日:8月21日(水)*グループ分け確定後のご案内となります。
・原稿提出日:8月28日(水)
・添削返却日:9月4日(水)

【申込方法】
件名を「「9/8街歩き皇居編」申込み」として本文で以下の項目を記入し、メールにてお申込みください。e-mail: ecole@primots.com

1)氏名(ふりがな)
2)メールアドレス
3)当日連絡がつく電話番号
4)資格の有無(仏検、通訳案内士:合格年、他)
5)授業への要望
6)もしご都合の悪いグループ/時間帯があれば、明記ください。

事前課題の配信、また参加人数に限りがありますので、お早目のお申込みをお勧めいたします。先着順となります。どうぞよろしくお願いいたします

お申込み、お問合せは、エコール・プリモ事務局まで。
Tel: 03-3465-7716
e-mail: ecole@primots.com

*8月11日(日)~8月17日(土)までは夏季休暇のため、休校となります。